DVD「仕事の要点」
DVD「人生の要点」
  • タオ・クラブは20周年

BLOG TOPICS

田口佳史ブログ TOPICS

<心より御礼申し上げます> 超訳『孫子の兵法』第二十一刷決定!

[2016.11.30]

2013年12月に出版されました、超訳『孫子の兵法』の第二十一刷が決定致しました。出版から間もなく3年を迎え…

2017年のタオ・クラブ講座、土曜日講座のカリキュラムが決定致しました!

[2016.11.11]

2017年のタオ・クラブ講座、及び土曜日講座のカリキュラム&開催日程が決定致しました。 ★詳細はホー…

土曜日講座「じっくり読む『菜根譚』」が開催されました

[2016.10.17]

10月15日は土曜日講座「じっくり読む『菜根譚』」が四ツ谷で開催されました。当日は久々の秋晴れ。貴重…

NEWS TOPICS

タオ・クラブ ニュースTOPICS

田口佳史のこれだけは言っておきたい『仕事の要点』Part1・Part2がついに発売!

2016.9.16

永久保存版DVD!田口佳史自らの人生経験から、仕事と自分の関係、仕事と人生の関係を理解したうえで日々の仕事に取り組む重要性を説いています。

2016年6月22日発売!東洋思想に学ぶ「40代から人として強くなる法」

2016.5.18

田口佳史の新刊!生き方ガイドのダントツのメンター田口佳史が、日本の中堅社員の人生を徹底指導

2016年5月25日発売!「上に立つ者の度量」

2016.5.10

田口佳史の新刊!「上に立つ者の度量」〜『貞観政要』が教える究極のマネジメント思考〜 が発売されます

2016年4月5日発売!田口佳史の「これだけは言っておきたい『人生の要点』」Part2

2016.3.15

永久保存版DVD 第2弾!2016年4月5日、田口佳史の「これだけは言っておきたい『人生の要点』」Part2 が発売されます

登録無料!PCの方は下のボタンから、携帯電話の方は

QRコードから「空メール」を送信してご登録ください

タオ・クラブ・メールマガジン

 

TAO-CLUB SEMINAR

タオ・クラブ講義

タオ・クラブ…経営者とミドルの勉強会

21世紀の日本(企業)を東洋思想から考える

●日程:2017年1月〜12月【全12回】 毎月第1水曜日(1・5月は第2水曜、7・8月はDVD講義【自主勉強】)
●時間:10:00〜12:00

この数年の取り組みの成果を発表する年です。何としても日本が世界をリードする国(企業)となる為には、何をどの様に考え、どの様なことを実行すれば良いのかを明らかにします。21世紀の子孫の為にも重要です。

心に残る人々

●日程:2017年1月〜12月【全12回】 毎月第2水曜日(1・5月は第3水曜、7・8月はDVD講義【自主勉強】)
●時間:10:00〜12:00

これまでの講義で多くの偉人賢人を語って来ました。その中でも特に忘れられない人を取り上げて、もう一度、その人の人生や心、成し遂げた事などを語りたいのです。人生の巾を広げる為の講座です。

「老子」講義

●日程:2017年1月〜12月【全12回】 毎月第3水曜日(1・5月は第4水曜、7・8月はDVD講義【自主勉強】)
●時間:10:00〜12:00

今年こそ老子の年です。何故か。21世紀の様相が明確になる年だからです。柔らかく、しなやかに生きることこそ21世紀のライフスタイルです。しかしそれには、その心の真髄を学ばなくてはいけません。老子を読んでみて下さい。

玄妙館…伝統の教育による伝統の理解

2017年 土曜日講座 「『大学』をもう一回しっかり読む」

●日程:2017年1月〜12月【全12回】 毎月1回土曜日
●時間:9:30〜12:00

四書五経のスタートは『大学』です。 したがって『大学』は「人間と人生の基本」が説かれています。だから江戸期は6、7才の子どものうちに読みました。大人になって苦労しないように、子どものうちに基本をマスターしたのです。ところが戦後は、全くこうした伝統が失われてしまいました。そこで、「学びに遅い早いはない」いまこそもう一度しっかり学ぼうという主旨から、『大学』を改めて読もうというわけです。是非奮ってご参加下さい。

イメージプラン…リーダー養成塾

リーダー養成塾

●日程:毎月2回開催 
●時間:9:00〜11:30

OTHER SEMINAR

その他の講義

セミナー…agora 夕学プレミアム 【慶応丸の内シティキャンパス】

田口佳史さんに問う【日本人の普遍思想『言志四録』】

●日程:2016年 10/3 (月)、10/17 (月)、10/31 (月)、11/14 (月)、11/28 (月)、12/12 (月)【全6回】
●時間:18:30-21:30(3時間)
●会場:慶應丸の内シティキャンパス

グローバル時代に生きる現代日本人への箴言

「言志四録」は、江戸後期の碩学・佐藤一斎が、儒家思想をはじめとする数々の中国古典を咀嚼・吸収し、日本人の普遍思想として紡ぎ出した名著です。一斎は、日本の開国を見届けるようにして世を去りましたが、大転換期を迎えた日本人の心に響く数多くの箴言を遺しました。本講座では、「言志四録」を中心に佐藤一斎の著作の中から、珠玉の言葉を抄録して解説します。グローバル時代を生きる私たち現代人が、いま一度向き合うべき日本人としての「普遍の真理」を考えます。

このページのトップへ